前へ
次へ

元気で過ごすために健康食を食べ続けていきたい

今、健康で元気に動き回ることができる高齢の方が多くなりました。
先日、ある情報番組で健康な高齢者を取材している様子が流れていたので興味深く見てみると、健康食を食べている人が多いことに気が付きました。
野菜を中心にした健康食なのですが、お肉と魚をバランスよく取り入れている人がたくさんいらっしゃいました。
また、お味噌や納豆といった発酵食品を毎朝必ず食べている人も多かった印象があります。
その放送を見て、健康食を食べ続けることが健康な体を作るもとになっていることがわかり、非常に参考になりました。
私もいくつになっても元気に動き回っていたいので、今から健康食を食べる習慣をつけていきたいと思う気持ちが強くなっています。
まずは便秘が気になっているので、発酵食品を毎日食べて、腸内環境を整えることから始めていきたいと考えています。
また、私の母も70代後半なので、気が付かないうちに低栄養になってしまわないように、食生活を見守ってあげたいです。

Page Top